看護コーチングセッション

看護コーチをコーチにつけたい方へのサービスです。
看護とコーチングに特化した特別なプログラムを受講しトレーニングを経た認定看護コーチが、コーチングセッションを承ります。

コーチングの対象者

① 一般の方

・疾病や障がいを持ちながら、自分らしい人生を生きたいと願う方
・疾病や障がいをお持ちのご家族がいる方
・さらなる健康増進を願う方
・看護コーチにコーチングを依頼したい方

② 看護師

・転職を考えている方
・自分の看護観や人生の目的を明確にしたい方
・看護師自体を辞めることを迷っている方
・管理職に昇進した方
・看護の仕事を通して、人生をさらに楽しみたい方

③ 看護管理者・医療機関の経営者

・組織の離職率を減らしたい
・働きがいのある職場をつくりたい
・チームの主体性を促進したい
・患者から選ばれる医療機関にしたい
・医療機関の新規立ち上げで早期に軌道に乗せたい
・患者のクレームを減らしたい

コーチングの回数・時間

1回30分~60分、月2回~ 初回は3ヶ月、3ヶ月経過後の契約延長は1ヶ月単位で承ります。

コーチング料金
コーチにより、異なります。

コーチング契約までの流れ

Step1
コーチングを受ける目的を明確にする  看護コーチのコーチングを受けることを希望された背景には、様々な思いがあったことでしょう。看護コーチによるコーチングを受けて、何を達成したいのかを明確にしておきましょう。
Step2
コーチを選ぶ  看護コーチ紹介ページから、あなたがコーチングを受けてみたいと思うコーチを選んでください。
Step3
あなたが選んだコーチに体験コーチングの申込をする
日本看護コーチ協会あてにE-mailで体験コーチングの申込をしてください。
宛先 info@nursecoach.or.jp
ご希望のコーチより、体験コーチングの案内メールを送付いたします。
体験コーチングは、電話またはzoomで行います。
電話の場合の通話料金はクライアントが負担します。
体験セッションの時間は30分間です。
体験セッションは、コーチによって無料の場合と有料の場合があります。
Step4
コーチと契約を結び、コーチングを開始する 体験セッションを経て、コーチを選んで契約を結びます。初回の契約の期間は3か月間です。 コーチングの契約は、それぞれの看護コーチとそのサービスを利用する個人との直接契約です。コーチング料金や形式、詳細は、各コーチ紹介の欄をご参照の上、契約時にご確認ください。

コーチ紹介

準備中